Loading Events

« All Events

スクリーンショット(2017-11-05 2.00.04)

グルービー和物サミット -10周年 –

グルービー和物サミット -10周年 –

「日本の心は母心 回せば命の泉湧く」アナログ主体の旧譜を中心に新譜迄。日本人アーティストやその関連の外人皿をも網羅した”和物 × ソウル、ファンク、ディスコ、ジャズ、ロック、ラテン、レゲエ、ヒップホップ、歌謡曲、、、など”。昨今”ナウい若者”の間で再評価高まる”和ネタ”を惜しげも無くスピンする”温故知新”なスペシャル・プログラム!”

22:00〜
¥1500 / 1D
(DISCOUNT;¥1000 / 1D)
和物

GUEST DJ;

小西康陽
音楽家。’85年、ピチカート・ファイヴのメンバーとしてデビュー。解散後も、数多くのアーティストの作詞/作曲/編曲/プロデュースを手掛ける。’11年、PIZZICATO ONE名義で初のソロアルバムを発表。’15年、セカンドアルバム『わたくしの二十世紀』を発表。プロデュースを手がけた八代亜紀のジャズアルバム『夜のつづき』が発売中。

MURO
日本が世界に誇るKing Of Diggin’ことMURO。「世界一のDigger」としてプロデュース/DJでの活動の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。現在もレーベルオフィシャルMIXを数多くリリースし、国内外において絶大な支持を得ている。新規レーベル“TOKYO RECORDS”のプロデューサーにも名を連ね、カバーアルバム【和音】をリリースするなど、多岐に渡るフィールドで最もその動向が注目されているアーティストである。

永田一直(和ラダイスガラージ)
DJ、電子音楽家。80年代後半より活動を始める。純国産ダンスミュージック・パーティー”和ラダイスガラージ”及びDE DE MOUSE、CHERRYBOY FUNCTIONを輩出したテクノ・エレクトロレーベル”ExT Recordings”主宰。電子音楽家としても様々な即興演奏、セッションを行ってきた。海外を含む各地での演奏、DJツアー、多数の作品のリリースをはじめ、2015年1月には『和ラダイスガラージ BOOK for DJ』を刊行。好セールスを記録。クラブシーンでの特異なキャリアを更新し続けている。

DJ;
吉沢dynamite.jp
CHINTAM
川西卓
守道健太郎

Details

Date:
12月 8日
4F KuretakeBLD 4-9 Udagawa-Cho
Shibuya-Ku, Tokyo
Phone: 03-3476-6533